白髪染め
 

白髪染めのトリートメント

トリートメントタイプの白髪染めが、最近主流になってきています。

白髪染めは髪に負担をかけるものだと思っていませんか。確かにこれまでの白髪染めは髪や素肌に刺激を与える成分が染色のために含まれていました。

化学染料を使うため一度でしっかり染まるのですが、髪の内部まで浸透してキューティクルを傷め地肌もかぶれやすかったのです。

しかしトリートメントタイプの白髪染めなら、髪や地肌をいたわりながら白髪を染めることができます。一般的な白髪染めを使用するときはケープを羽織って2剤を混ぜ合わせ、ムラがでないように塗りこむのが大変でした。さらに刺激の強い成分を配合しているので、肌がヒリヒリして目や鼻に染みるニオイに耐えなければならなかったのです。

トリートメントタイプの白髪染めは、そんな白髪染めのイメージとは全く異なります。まずは髪を普通に洗い、その後リンスの代わりに白髪が気になる髪にたっぷりと塗りこみます。

お風呂場でシャンプー後に使用すれば周囲の汚れも気になりません。またトリートメントタイプの白髪染めは多くが天然成分を使用し、肌や髪に優しいものとなっています。

だから素手にとって、普通のトリートメント感覚で扱えます。美容成分をたっぷりと配合しているものがほとんどなので、染めた後も一般的なトリートメントのように美しい髪へと導いてくれるのです。

あとは10分から20分ほどおいて洗い流すだけで、カラーリングは終了です。

トリートメントタイプの白髪染めには、色味を好みで選べるものもいろいろあります。真っ黒に染めるだけでなく、若々しい明るいブラウンに染められれば心も軽やかになりそうですよね。

若い世代からシニア世代まで人気の白髪染めは、トリートメントヘアカラーです。


おすすめ情報

メニュー

 
Copyright (C) 白髪染め【omamechan】 All rights reserved.